https://chokotto-coffeebreak.com

エンタメ

永野芽郁半分青い出演時″いつ恋共演″有村架純の優しさに感激

投稿日:

milk coffee
芽郁ちゃん可愛いよね
choco
芽郁ちゃんって永野芽郁のこと?
milk coffee
そうだよ。半分、青い。は毎日観てたもん
choco
今度仰天ニュースに出演するみたいだよ
milk coffee
イイ事聞いた。絶対観よ〜っと

女優の永野芽郁さんが8月13日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(毎週火曜21:00~)へ出演します。

今回永野さんは女優になって大変な時期に手紙をもらって心が温まった思いをした時のエピソードをお話しするそうです。

その手紙を書いてくれたお相手は女優の有村架純さん。

過去お二人は『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演しています。

永野さんは「お仕事が大変なときに、現場にわざわざ有村さんがお手紙と差し入れを持って来てくださって。手紙ってやっぱり心が温まるなって思いました」と仰天ニュースで語ります。

永野さんがお仕事が大変な時といえば『半分、青い。』のヒロイン楡野鈴愛(にれのすずめ)役を演じていた時ではないでしょうか。

今回永野さんが朝ドラ『半分、青い。』出演時苦労されたエピソードなどを中心にご紹介していましょう。

高校卒業と同時に朝ドラヒロインに抜擢!半分青い出演時は苦労の連発

 

永野さんは2018年3月で高校を卒業、同時に朝ドラ半分青いにヒロインとして主演しています。

周りは卒業後楽しい卒業旅行などをしていた時期に永野さんは女優業へ集中。

まだ学生を卒業した気分に酔えないまま10ヶ月の現場撮影の期間、初めは自分にとっても大変長い時間だったそうで笑いたくても笑えない日々が続いていたそうです。

これまでは主演として長期撮影などもなく朝早くからの撮影も体験。

いつもの自分であれば撮影が終わって帰宅前には笑ったまま終わることが出来ていたことが、そうもいかない日もや全く声を発することもできない日も。

当時は主人公鈴愛の役に入り込んでいたこともあり心を二つ持っていたような気分にもなってドラマに望んでいたそうです。

私は自分なのか、スズメなのか

毎日駆け巡るスケジュールに涙が出てしまうことも。

深く考えてしまうことを続けていくとセリフも頭に入らなくなり、どれだけ読み込んでも2行しか入ってこない日も。

そんな自分に腹が立って布団に入っても眠れなくて苦しくて撮影中も不眠状態になってしまいます。

そんな苦しい状況の時、有村架純さんから手紙と差し入れが届いたのでしょうか。

次はそんな永野さんと有村さんについてご紹介していきましょう。

有村架純インスタで永野芽郁にお疲れさま。手紙との共通点もあり?

 

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で共演していた永野さんと有村さん。

https://twitter.com/tachikom06031/status/1161306783257776128

このお二人には共通点が共演以外にもありました。

それはお二人がNHK朝ドラヒロインをされていること。

有村さんは「ひよっこ」で主演ヒロイン谷田部みね子役を演じています。

有村さんはあまちゃんでも出演していましたが、「ひよっこ」での主演で好きだった朝ドラ女優ベスト3にも選ばるほどに。

朝ドラのキツさもヒロインをやった者にしかわからないのでしょう。

永野さんのインスタグラムで「半分、青い。」最終週の投稿のコメント欄に有村さんが「お疲れさま」と拍手の絵文字付きで書き込んで話題になりました。

ヒロインとしての重大さもよくわかる有村さんだけに永野さんの苦労も凄くわかっていたのでしょう。

ニュースなどでは出ていませんがいつ恋の共演から妹のように可愛がっていた永野さんに対して「半分、青い。」の撮影中にも手紙や差し入れなどで激励していたのではないかと思います。

有村さんの優しさも伝わるエピソードですね。

まとめ

今回の永野芽郁さんと有村架純さんについての記事はいかががでしたでしょうか。

2016年にいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演しそこからずっと永野さんを優しく見守っている有村さん。

こんな姉妹のような関係に憧れます。

お二人のこれからの活躍にも期待していきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright© チョコっとcoffee break , 2020 All Rights Reserved.